NEWEST / < NEXT   BACK >

交通講話

身近にも知らないことがたくさん
      …今年の交通講話は交通委員がおこないました


 5月11日(金)7校時に交通講話がおこなわれました。
例年、交通講話は、警察の交通課の方によるお話しだったのですが、
今年は、趣向を変え交通委員の生徒たちが、学校の周辺の道路環境
や、自分たちの周囲で起こった交通事故について調査した内容を○
×クイズで出題し、全校生徒が答える、参加型の内容で行いました。

   

大月駅前の交差点の信号はどうなってたっけ?


 日頃何気なく通っている通学路や、よく知っているはずの交通常識の
はずですが、以外と知らないことが多く、悪戦苦闘。13問までいったと
ころで、正解者が1人だけになってしまいました。


   
だんだん、正解者が減ります   最後の1名には賞品が渡されました
                     (優勝賞品はなぜかサラダ油とパン粉でした。)

 余り身近すぎてつい見落としがちになる学校周辺の道路環境や
当事者になりそうな交通事故について認識を新たにすることができ
ました。

| 学校行事 | 04:26 PM | comments (0) | trackback (0) |

PTA総会

生徒たちの奏でる音楽が保護者を迎えてくれました
   …平成30年度PTA総会が行われました

 4月28日 今年度のPTA総会、年次総会が行われました。


PTA会長の司会で総会が行われました

アリーナで行われたPTA総会に先立ち、箏曲部、合唱部、吹奏楽部
による歓迎の演奏会が行われました。
 「さくら、さくら」など三曲を披露した箏曲部の息の合った演奏、本
校生が英訳した歌詞による校歌などを演奏した合唱部の美しいハ
ーモニー、迫力ある音がアリーナに響きわたった吹奏楽部の演奏が
繰り広げられ、総会に参加された保護者のみなさんも、心地よい調
べに酔いしれていました。


箏曲部        合唱部



吹奏楽部

演奏会に引き続いて、PTA総会、各年次総会、さらに各HRに分か
れての懇談会など盛りだくさんの日程でしたが、改めてPとTが互
いに連携して生徒を育ててゆく体制を確認できました。


1年次総会での年次役員紹介  クラスに分かれてのHR懇談会

 

| 学校行事 | 09:13 AM | comments (0) | trackback (0) |

総体壮行会

選手諸君に熱いエールを送りました
   …総体壮行会が行われました

 4月27日、5月9日から行われる総合体育大会に参加する選手諸君
の壮行会が行われました。吹奏楽部が演奏するマーチの中、本校から
参加する、ハンドボール(男女)、バドミントン(男女)、ソフトテニ
ス(男女)、剣道、空手、ワンダーフォーゲル、卓球(男女)、水泳
(男女)、陸上(男女)、サッカー、バスケットボール(男女)、
バレーボーの各部の選手たちがユニーフォーム姿で入場します。


アリーナに整列した総体に参加する選手諸君

 各部からの決意表明、ハンドボール部主将による選手宣誓、校長先
生と生徒会長からの激励の後、応援団の指揮にあわせて、全校生徒で
「校歌」とエールを送り、選手を激励しました。


各部からの決意表明 選手代表の宣誓


応援団に合わせて「校歌」とエールを送ります

本番での選手諸君の健闘を祈っています。

| 学校行事 | 09:56 AM | comments (0) | trackback (0) |

応援練習

緊張感に包まれ、懸命に声を出します
…1年次生「応援練習」が行われました

 4月19日、20日の2日間にわたり、生徒会本部と応援団による1年
次生の「応援練習」が行われました。本校の応援練習は、2,3年次
生の厳しい指導で、短期間に「校歌」、「応援歌」、「闘魂」の3曲
と、エールの型を身につけるもので、入学して間もない1年次生にと
っては、最もハードルの高い通過儀礼です。


1日目 2年次昇降口前に整列して応援練習開始
…まだ歌詞を見ないと歌えない者も目につきました



1年次生に2,3,年次生の厳しい檄が飛びます


2日目、全員が大きな声で歌えるまでに成長しました

 2日間の厳しい練習で、1年次生は難解の語句の多い「校歌」「応
援歌」「闘魂」の3曲を立派に歌えるように成長することができまし
た。
 厳しい練習に耐えた1年次生、厳しい中にも暖かく指導してくれた
2,3年次生にもエールを送りたいと思います。




| 学校行事 | 08:36 AM | comments (0) | trackback (0) |

NHKで放送されました!

4月16日(月)NHK『ひるまえほっと』の番組内で、今年3月に行われた本校の国内研修での震災教育が取り上げられました。


女川町での座談会のようす


大川小学校での視察のようす


視察後のワークショップのようす①


視察後のワークショップのようす②


帰国後の発表会について



「震災教育旅行」という観点からの取材でしたが、生徒たちの率直な姿勢や、外部の方の話に真摯に耳を傾ける姿がとても伝わる内容となっていました。NHKのスタッフの方々、ありがとうございました!

| 学校行事 | 09:58 AM | comments (0) | trackback (0) |

校外オリエンテーション

友達の輪が広がりました
      …1年次校外オリエンテーション

 4月13日(金)1年次生は、終日、学校を離れ大月市富浜町にある
大月総合市民体育館と隣接する旧富浜中学校校庭を使って校外オリ
エンテーションを行いました。


  開講式               アイスブレイク

オリエンテーションは、各クラスの正副HR長と体育委員で組織した
実行委員会の準備、進行で行われ、アイスブレイクや室内レクレーシ
ョンでお互いの親睦を深めた後、クラス対抗の長縄跳び綱引きでクラ
スの団結力を高めました。

 
   レクレーション         旧富浜中校庭で長縄跳び 

 午後からは、クラス毎に「校歌」、「応援歌」、「闘魂」の歌唱練習
を行い、最後にクラス毎に校歌を歌って練習の成果を披露しました。 

  
      綱引き                閉講式

どのクラスも大きな声の校歌がアリーナ内に響き渡り、お互いの親睦と
クラスの団結をはかれてた貴重な1日になりました。


1年次生全員参加で友達の輪が広がりました

| 学校行事 | 02:11 PM | comments (0) | trackback (0) |

SAミーティング(H30.4.11)

1・2・3年のSAクラスの生徒が一堂に会してSAミーティングを行いました。


ジャンケン列車でアイスブレイク


2年生・3年生から、それぞれSAクラス独自の行事について説明がありました。


全年次とも、SAクラスのプライドを持って「自学進取」の校訓を体現してほしい!

| 学校行事 | 02:58 PM | comments (0) | trackback (0) |

対面式・部紹介

新入生オリエンテーションが始まりました。

 昨日の入学式に引き続き、今週は新入生へのオリエンテーションが
目白押しです。
オリエンテーションの第1弾は「対面式」です。アリーナにクラス
毎に入場し、ステージ上でクラス紹介を行った後、在校生代表で生徒
会長の浜田くんが歓迎の言葉を贈り、新入生代表の平井くんが若鶴
の仲間入りをする決意をのべました。


   生徒会長歓迎の言葉      よろしくお願いします(互礼) 

  対面式に引き続いて、各部・同好会による部紹介が行われました。
各部2名の代表が90秒間でさまざまなパフォーマンスを繰り広げ、
各部の魅力を新入生にアピールしていました。


美術部               書道部


| 学校行事 | 11:44 AM | comments (0) | trackback (0) |

入学式

新入生220名が若鶴の仲間入り   
…平成30年度 入学式が行われました。


 多数の来賓の方々や、保護者の皆様が見守る中、平成30年度の入
学式が行われ、新入生220名(男子122名、女子98名)が若鶴の仲間
入りを果たしました。

 渡邉校長は式辞のなかで、高校生活を通していろいろな事に挑戦し、
自分の夢を大きく持つことの大切さ」を新入生に話されました。


入学許可            校長式辞


  新入生代表誓いの言葉   合唱部による校歌披露

 式の終了後、昇降口を出る新入生は、部活勧誘のために集まった
多くの先輩たちに囲まれ、明日からの高校生活に大きな夢を膨らま
せていました。

 

| 学校行事 | 01:30 PM | comments (0) | trackback (0) |

着任式・始業式

平成30年 着任式、始業式が行われました。 

年度末に離退任された先生方に代わって、本年度から着任された先生
方をお迎えする着任式が行われました。本年度は渡邉信介校長先生を
はじめ、全・定・事務室を合わせて12名の先生方をお迎えして着任式が
行われました。 


着任式に続いて平成30年度の始業式が行われました。渡邉校長は校長訓
話のなかで本校の校訓である「自学進取」を取り上げ、新しいことに積
極的に取り組み、自ら工夫して解決する姿勢を持つことの大切さにつ
いて話されました。

| 学校行事 | 06:16 PM | comments (0) | trackback (0) |

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >


ARCHIVES

<前月 2018年06月 次月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CATEGORIES

LINK

OTHER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)