NEWEST /    BACK >

台風接近にともなって

 台風13号接近にともなって、本日8日(水)午後から9日(木)未明にかけて影響が予想されます。本日の課外は3校時まで(14:00終了)とし、それ以後については、3年次の全統リスニング受験(14:05~14:35)のみ実施し、その他の課外は中止とします。校内での部活動についても同様とします。生徒は安全に留意しながら早めに帰宅してください。
 明日9日(木)については予定通り実施しますが、交通機関の状況等をみながら、無理はせず、安全に留意しながら登校してください。
 
 

| 緊急連絡 | 09:44 AM | comments (0) | trackback (0) |

ことぶき勧学院北都留教室との交流

7月27日(金)ことぶき勧学院北都留教室の16名の方々が来校され、
パソコン教室「つながりを創る『若者との交流』~パソコンの使い方を学ぶ~」が行われました。
「都留高探究プロジェクト」で数学・情報系の研究に取り組んでいる1,2年生18名が講師となり、
初級は暑中見舞い、中級はチラシ、上級はパワーポイントでのスライド作成を行いました。



勧学院の皆さんの旺盛な向学心とコミュニケーション力の高さに
本来講師であるはずの生徒の方が刺激を受け、逆にたくさんの事を教えていただきました。
勧学院の皆さんとのパソコン教室も今年で2年目。今後もこのような交流を継続、充実させていきたいと考えています。

| 学校風景 | 10:07 AM | comments (0) | trackback (0) |

【注意!】暴行事件についての情報

都留市内で、夜間に一人で歩いている女性が突然殴られる暴行事件が続けて4件発生しています。
生徒の皆さんは、人通りのない道を避け、できるだけ明るいところを複数人で歩くなど心がけてください。
もし危険を感じたら、「すぐに逃げる・近くの人に助けを求める」等の行動をとってください。

| 緊急連絡 | 02:12 PM | comments (0) | trackback (0) |

台風接近にともなって

台風12号接近にともない、大月・上野原地域は豪雨が予想されています。生徒の皆さんは安全確保を最優先に行動してください。
7月28日(土)に予定していた全統マーク模試(3年)は中止し、8月4日(土)に同日程で実施します。
8月4日(土)が不都合な生徒は、8月8日(水)・9日(木)の両日17:30より大会議室でリスニング試験のみ実施し、他の科目についてはその場で指示します。
7月28日(土)に部活動等で登校した生徒は、午前中で活動を切り上げて交通手段があるうちに帰宅してください。

| 緊急連絡 | 01:40 PM | comments (0) | trackback (0) |

野球応援(7月10日、14日、18日)

 都留高校野球部ベスト8!

夏の高校野球とその応援が行われました。
10日2回戦 韮崎工業高校戦、3年次応援
14日3回戦 市川高校戦、2年次応援
18日準々決勝で山梨学院高校戦は1年次と3年次の全員応援となりました。
 
結果は以下の通りです。
2回戦
都留 201000301 7
韮工 102000000 3
 3回戦
都留 000012211 7
市川 010300101 6
 準々決勝
都留 300001000 4
山学 00203021× 8



準々決勝では第一シード山梨学院に中盤まで互角の戦いを演じました。結果は負けてしまいましたが、見事ベスト8に入る戦いぶりでした。

生徒会、吹奏楽部、応援の生徒それぞれがみな大きな声で応援を行い、校歌を一丸となって高らかに歌いました。都留高校生として一体感がもてた瞬間でした。
野球部顧問の柏木先生も「3年生中心に粘って頑張れた。野球応援が部員の力になった。」と感謝の言葉を述べていました。



攻撃中休まずに応援を続けた吹奏楽部員と生徒会のメンバー



勝利して喜ぶ応援生徒と生徒会の面々

| 学校行事 | 04:42 PM | comments (0) | trackback (0) |

スペシャル授業公開

生徒を積極的に授業に取り込むには

6月11日~22日までの間実施された前期「授業参観強化週間」中に 
公開された多くの授業の中で、特に先生方から再度公開との推薦が多数
寄せられた小俣先生と大神田先生の授業を「スペシャル授業公開」とし
て7月2日~13日の間に2回ずつ、計4回公開していただき、教科の
枠を越えて多くの先生方が参観に訪れていました。
お二人の授業の特徴は、何と言っても生徒を授業に上手に取り込み、積
極的に活動させている点だと思います。 今回公開していただいたお二
人の先生の実践を取り入れ、さらに魅力的な授業づくりを目指していき
たいと思います。

小俣先生 地理探究(3年選択)の授業



山間の谷沿いに広がる棚田の写真が、どこの地域を撮影したものなのか
を、具体的な証拠を示して探り当てます。小グループに分かれた生徒達
は、写真を注意深く観察し、得た情報をもとに多面的な方向から撮影地
点を突き止めていきます。推理小説の犯人捜しみたいでワクワクしまし
たが、資料を分析したり、知識を統合する力は確実に育っています。


大神田先生とデューク(ALT)の スピ-キング(1年)の授業


終始生徒達が活発に活動している授業でした。席を入れ替えたり、順番
でスクランブルしたりと、1時間の中で5回以上パートナーを変更しな
がら、とにかく英語を口に出して相手にさまざまな手法で情報を伝え合
います。特に難しい概念を教え込むのではありませんが、自分たちの知
っている語彙をフルに動員して伝えようとする生徒の熱気が伝わってき
ました。私の授業にも早速取り入れたい手法だと思いました


| 学校風景 | 03:29 PM | comments (0) | trackback (0) |

ライフプランニング力養成講座

3年次生を対象に,上野原市の上條内科クリニックの上條武雄先生をお招きしてライフプランニング力養成講座が行われました。
先生は,「誰かのために」をメインテーマに,在宅医療や,ご自身が行われている地域の活動のことなどをお話し下さいました。
後半にはグループワークも行われ,生き方や地域のことなどについて考える良い機会となりました。


講演を聞いての生徒の感想です。
○私は、今まで友達がへこんでいたりしていたら、いいアドバイスができなくて、うまく対応してあげられてないと思っていました。でも、この講義を聞いて、「気の利いた言葉はいらない。ただ、そばに寄り添って言葉に耳を傾けてあげればいい」ということを知りました。苦しみや悲しみを支えるには、人とのつながりがとても大切なことだから、困っていたり、悲しんでいる人の言葉に耳を傾けてあげるようにしようと思いました。

○今回の講演を聞いていて、数年前家で息を引き取ったひいおばあちゃんのことを思い出した。自宅で病気にかかることもなく、眠りながら息を引き取ったことを思い返すと、幸せな亡くなり方だったのだなと感じた。最後の「どういった仕事に就くかではなく、その仕事でどのように振る舞うのか」という言葉が胸に残った。将来の夢は、ぼんやり決まっているが、自分のためだけではなく、誰かのためにも生きられるような人になりたいという意識が生まれた。


| 3年次 | 10:08 AM | comments (0) | trackback (0) |

☆星に願いを -7月7日は七夕の日-

7月7日は七夕でしたが、都留高校の1年次の教室前の廊下には
笹と短冊が設置されていました


左)部活動から戻ってきた生徒がさっそく短冊を書いています
中)先生方も生徒と一緒に書いています
右)多くの生徒がお願いをしました


みんな何をお願いしているのでしょうか? 
みんなが毎日元気に明るく登校できますように(^^)

| 1年次 | 07:19 PM | comments (0) | trackback (0) |

県内大学出前講義

7月6日(金)に2年次生全員に県内大学出前講義を行いました。
山梨大学、山梨県立大学、都留文科大学の3大学より講師の先生11名を招き、それぞれの先生の研究分野について専門的な話を聞くことができました。






| 2年次 | 10:50 AM | comments (0) | trackback (0) |

「明日の風」総会報告

 北都留地域教育推進連絡協議会の総会が7月5日(木)大月市民図書館で開催されました。
関係市町村の行政ならびに教育関係者が、北都留地域の教育の向上を目指すこの会は、通称「明日の風」と呼ばれています。
 この総会に際し、本校OGであるYBSアナウンサー水越千尋さんが「ニュースから見える地域の魅力」と題して、講演をされました。地元に対する温かい想いと、仕事に対する熱意がこもった素晴らしいお話でした。
 また、アトラクションとして本校合唱部が、英語版校歌を含め数曲を披露し、大絶賛をいただきました。
 本会において、「総合的な人間力を高め、次代の地域を担うグローカル人材を育成する」という本校の教育目標を、地域に強くアピールできたのではないかと思います。

出席者の感想


 
 

| 連絡 | 09:15 AM | comments (0) | trackback (x) |

NEWEST / PAGE TOP /    BACK >


ARCHIVES

<前月 2018年08月 次月>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

CATEGORIES

LINK

OTHER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)